2017年10月17日 (火)

セイタカアワダチソウ



毎日よく降ります。

きょうで3日連続、雨の中のウォーキングに

このところの雨は濡れると冷たく、松山総合公園を

訪れる方も少なく、公園内は終日静かな雨の中に。







セイタカアワダチソウ(松山総合公園)

1710171

1710172

1710173

1710174

1710175

1710176

ウォーキング  21026歩

|

2017年10月16日 (月)

チヂミザサの花

松山総合公園に咲く小さい野の花、チヂミザサの

花は陽当りの良くない、大きな樹木の下とか生垣の

周辺でちょうど今頃、足元で小さな花を咲かせています。






チヂミザサの花(松山総合公園)

1710161

1710162

1710163

1710164

1710165

1710166

ウォーキング  20953歩


|

2017年10月15日 (日)

チチコグサ

このところ、秋雨前線の停滞の影響で愚図ついた

天気の毎日が続き、きょうも一日中降り止むことの

ない肌寒い雨に。






チチコグサ(松山総合公園)

1710151

1710152

1710153

1710154

1710155

1710156

ウォーキング   21206歩


|

2017年10月14日 (土)

ヨモギの花

ヨモギは春の若葉の頃が一般的なヨモギのイメージ

ですが、秋には大きく茂り花が咲き茎の下部の葉は

枯れて、これがヨモギ?ってくらいに見た目は一変。








ヨモギの花(松山総合公園)

1710141

1710142

1710143

1710144

1710145

1710146

ウォーキング  20653歩


|

2017年10月13日 (金)

ヒメアカタテハ

松山総合公園の頂上広場に咲いているキバナコスモス

その花の上で吸蜜しているヒメアカタテハの姿をよく見る

ことができます。

ところで、いつも疑問に思っていることが、数え方の単位で

なぜチョウは1頭、2頭、3頭なの?








ヒメアカタテハ(松山総合公園)

1710131

1710132

1710133

1710134

1710135

1710136

ウォーキング  24800歩


|

2017年10月12日 (木)

キンモクセイ

松山では秋祭りの頃、キンモクセイのオレンジ色の

小さな花が枝に密生させるように咲き始める。

ちょうど今頃、ウォーキング中にキンモクセイの木に

近づくと周辺の空気はキンモクセイの香りに包まれ

思わず深呼吸を。







キンモクセイ(松山総合公園)

1710111


1710112


1710113


1710114


1710115


1710116

ウォーキング  20515歩

|

2017年10月11日 (水)

ツユクサ

昨日、えひめ国体総合閉会式が秋篠宮ご夫妻が

出席して県総合運動公園で行われ、11日間に渡る

大会の幕が閉じられた。

国体旗は来年の開催県の福井県へ。






ツユクサ(松山総合公園)

1710121

1710122

1710123

1710124

1710125

1710126

ウォーキング  21683歩


|

2017年10月10日 (火)

てんとう虫

10月10日はてんとう虫の日だそうで、それが何?と

言いたくなるような、よく分からない「てんとう虫の日」。

てんとう虫に関する様々な言い伝えは数多くあり

それもラッキージンクスばかり。






てんとう虫(松山総合公園)

1710101_2

1710102_2

1710103_2

1710104_2

1710105_2

1710106_2

ウォーキング  20918歩


|

2017年10月 9日 (月)

マルバルコウ



きょうは国民の祝日のひとつ体育の日

松山では最高気温28℃と10月とは思えないような

暑さでウォーキング中は水分補給を欠かさず、熱中症

対策も。







マルバルコウ(松山総合公園)

1710091_2

1710092_2

1710093_2

1710094_2

1710095_2

1710096_2

ウォーキング  20511歩



|

2017年10月 8日 (日)

イタドリの花

イタドリは私の田舎ではチャッポンの呼称がついており

全国各地では多くの別名があるようです。

子供のころ茎の両端に切込みを入れ、水に晒して水車を

作って遊んだり、食べたりしたものです。







イタドリの花(松山総合公園)

1710081


1710082


1710083


1710084


1710085


1710086


ウォーキング  20451歩

|

2017年10月 7日 (土)

センニンソウ

10月5、6、7日と松山地方の秋祭りで最終日はクライマックス

となり、近くの神社でも早朝から神輿の宮出しが行われその後

日中は、町内を練歩く神輿や子供神輿の威勢のいい掛け声が

時折り遠くから聞こえてくる一日に。








センニンソウ(松山総合公園)


1710071


1710072


1710073


1710074


1710075


1710076


ウォーキング  20665歩



|

2017年10月 6日 (金)

ニラの花

松山市考古館の前にある東之池で、昨日今シーズン

初めて数羽のヒドリガモの姿を見かける。

毎年この頃から春遅くまで、この池で過ごしているが

渡り鳥のヒドリガモ、君たちは何処から飛来してきたの?






ニラの花(松山総合公園)

1710061

1710062

1710063

1710064

1710065

1710066

ウォーキング  21841歩


|

2017年10月 5日 (木)

クズ

松山総合公園では至る所でクズ(葛)を見かける。

短期間で高さ7、8mの樹木を覆い尽くすほど繁茂力は

強く、驚くほど成長が早い。

根は食用(葛粉)や薬(葛根)として用いられるのは、よく

知られているところ。






クズ(松山総合公園)

1710051

1710052

1710053

1710054

1710055

1710056

ウォーキング  21449歩

|

2017年10月 4日 (水)

古代米

松山市考古館前で栽培されている古代米、前回9月

初旬に稲穂に花が咲いている古代米をUPしましたが

あれから約1ヶ月が過ぎ、そろそろ収穫の頃に?






古代米(松山市考古館)

1710041

1710042

1710043

1710044

1710045

1710046

ウォーキング  20840歩

|

2017年10月 3日 (火)

アキノノゲシ

松山総合公園を歩いていると、道端や野原でいろいろな

秋の野の花を見ることができます。

アキノノゲシ、ヨモギ、イタドリ、ハマスゲ、イヌアワ、チチコグサ

クズ、クサギ、アレチヌスビトハギ、ニラ、タマスダレ、キツネノマゴ

マルバルコウ、セイタカアワダチソウ等々。






アキノノゲシ(松山総合公園)

1710031

1710032

1710033

1710034

1710035

1710036

ウォーキング  21612歩

 

|

2017年10月 2日 (月)

キツネノマゴ

このところ、松山総合公園を歩いていると、道端や

野原で小さな可憐な花を咲かせているキツネノマゴを

よく見かける。

面白い名前を付けられたキツネノマゴ、名前の由来は

諸説あり、へぇーそうなんだ!と納得できるものは残念

ながら。。。









キツネノマゴ(松山総合公園)

1710021


1710022


1710023


1710024


1710025


1710026

ウォーキング  23292歩

|

2017年10月 1日 (日)

コマツナギ

愛顔つなぐえひめ国体が昨日開幕した。

愛媛県では64年ぶり単独開催としては初めてのことに

愛顔つなぐえひめ国体の総合開会式は松山を訪問中の

天皇皇后両陛下も出席され、県総合運動公園で行われ

10月10日までの日程で県内各地で開催。






コマツナギ(松山総合公園)

1710011

1710012

1710013

1710014

1710015

1710016

ウォーキング  20651歩


|

2017年9月30日 (土)

アレチヌスビトハギ

NHKの連続テレビ小説、ひょっこは本日最終日となり

谷田部みね子の「きょうまでありがとう、みんな一緒に

がんばっぺ!」のセリフで終了。

半年は、あっという間に過ぎ去ってしまいました。





アレチヌスビトハギ(松山総合公園)

1709301

1709302

1709303

1709304

1709305

1709306

ウォーキング  20040歩



|

2017年9月29日 (金)

ハナカタバミ

きょうの松山は最低気温15℃、10月中旬並みの

寒い朝となりましたが、日中は最高気温は26℃に

朝と昼の気温差が10℃以上と大きく体調管理には

注意が必要です。






ハナカタバミ(松山総合公園)

1709291

1709292

1709293

1709294

1709295

1709296

ウォーキング  20373歩


|

2017年9月28日 (木)

タマスダレ

26日にオープンした道後温泉別館飛鳥乃湯泉、初日の

入浴客は1525人で、一時札止めになるなど大盛況だった

そうです。

松山市は飛鳥乃湯泉入浴客数の目標を道後温泉本館の

半数としていて、年間30~40万人を目標にしているとか。






タマスダレ(松山総合公園)

1709281

1709282

1709283

1709284

1709285

1709286

ウォーキング  20012歩

|

«ミヤギノハギ