« 青い実、赤い実 | トップページ | 緑の中で »

2007年5月31日 (木)

愚陀佛庵

明治28年(1895)春に松山中学校英語教師として

東京から松山に来た夏目漱石が下宿し、自分の俳号

「愚陀佛」をとって愚陀佛庵と名付ける。

漱石は親友正岡子規が故郷松山で療養していることを

知り愚陀佛庵での生活を勧め、8月から10月までの50日

余り、子規は1階で漱石は2階で共同生活を送りました。

                         (説明板より)

0705311

0705312

0705313

|

« 青い実、赤い実 | トップページ | 緑の中で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愚陀佛庵:

« 青い実、赤い実 | トップページ | 緑の中で »