« モミジ | トップページ | 見上げる木 »

2007年10月26日 (金)

松山城

松山城の築城者は、賤ヶ岳(しずがたけ)の合戦で有名な七本槍の一人

加藤嘉明(かとう よしあき)。 嘉明が25年(1602~1627)の歳月をかけて

築いた松山城は勝山山頂に 本丸・中腹に二ノ丸・山麓に三ノ丸を整備した

広大な規模の城郭で、門櫓(もんやぐら)・塀を多数備え、狭間(さま)「鉄砲・

弓」や石落とし、高石垣(たかいしがき)などを巧に配した攻守の機能に

優れた日本一の連立式平山城と言われている。

                        松山観光ガイド(松山城)より

0710261

0710262

0710263

0710264

0710265

0710266

0710267

|

« モミジ | トップページ | 見上げる木 »