« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月31日 (月)

マントヒヒの赤ちゃん

オランウータンの空中散歩、ホッキョクグマのピースの展示

側面をガラス張りにしたり、ヒョウを真下から見ることができる

ようになったり、愛媛県立砥部動物園ではあす開園20周年を

迎えるにあたり展示施設の大幅な改修を進め、4月5日から

一般公開されるそうです。動物の生態を間近に見ることができる

新しい展示施設、楽しみですね

マントヒヒヒヒヒヒヒヒッ

0803311

0803312

0803313

0803314

マントヒヒヒヒヒヒヒヒッ

ヒトコブラクダダダダダダダッ

0803315

0803316

マントヒヒヒヒヒヒヒヒッ

ヒトコブラクダダダダダダダッ

ダックスフンドドドドドドドッ 

えっ! ダックスフンドは動物園には居ない??

ドウモ~

|

2008年3月30日 (日)

蒲公英(タンポポ)

蒲公英(タンポポ)は春を連想し、何となく優しい

感じのする花です。このところ道端など、あちらこちらで

見かけるようになってきました。

白い花のシロバナタンポポ(白花蒲公英)と黄色の花の

セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)

0803301

0803302

0803303

0803304

0803305

|

2008年3月29日 (土)

ユキヤナギ

ユキヤナギ(雪柳)は一目で名前の由来が判りそうです。

小さな花を沢山つけ、どちらかと言うと少し離れて見ると

枝いっぱいの花が溢れ出し、そして流れているようで

とても綺麗ですね。

0803291

0803292

0803293

0803294

|

2008年3月28日 (金)

3月のフライブルグ城

フライブルグ城周辺の桜がやっと咲き始めました

とは言っても、まだ咲いている花を数えられる程度で

これからですね。

0803281

ユキヤナギとフライブルグ城

0803282

0803283

ユリオプスデージーとフライブルグ城

0803284

0803285

0803286

|

2008年3月27日 (木)

媛ちゃん

アフリカゾウの「媛(ひめ)ちゃん」、2006年11月9日に

アフリカゾウ「アフ」くんと「リカ」ちゃん(昨日アップ)の間に

生まれ、まだ1歳4ヵ月の赤ちゃんゾウです。

母親の「リカ」が子育てをする事もなく、人の手で育てられ

ただ国内におけるアフリカゾウの人工哺育は前例がなく

飼育スタッフは試行錯誤の繰り返しだったそうです。

0803271

0803272

0803273

0803274

0803275

0803276

|

2008年3月26日 (水)

アフリカゾウ

昨日から今日にかけてココログのメンテナンスのため

昨日は記事の投稿が残念ながらできませんでした。

アフリカゾウは陸上哺乳類で最大の動物、オスはおよそ6トン

メスでおよそ4トンまで成長するといわれています。オスの

アフリカゾウの中には大きいもので8トンぐらいまで達する

ものもいて、またゾウは草食動物のためエサは草や木の枝

などを主に食べ、大人のゾウで1日に100kg~200kgの

植物を食べるそうです

0803261

0803262

0803263

0803264

0803265

|

2008年3月24日 (月)

野の花

春になると小さくて青い花を咲かせるオオイヌノフグリ

(大犬の陰嚢)、実の形が陰嚢を連想させるそうですが

可憐な花なのにどうして?このような名前がつけられた

のでしょうね。

0803241

0803242

0803243

0803244

オオイヌノフグリの横に咲いていた、見過ごしてしまうほど

小さな白い花、名前は不明

0803245

0803246

|

2008年3月23日 (日)

ホトケノザ

散歩の途中、道端でも野原でも日当たりの良さそうな

場所には何処でも見かける、ホトケノザ(仏の座)

群生しているところでは、あたり一面をピンク色に染めて

います。上部で対生する柄のない葉を仏が座るハスの花に

見立てたものから、その名前がつけられているそうです。

0803231

0803232

0803233

0803234

0803235

|

2008年3月22日 (土)

満月と松山夜景

満月を眺めていると、ムズムズ もしかして オッ、

オオカミ男に変身しそう~ 

空の満月と水面にも満月が。。。

0803221

デフォルメした満月と松山の夜景

0803222

ライトアップされた松山城と周辺市街地の夜景と満月

0803223

0803224

|

2008年3月21日 (金)

春の満月とフライブルグ城

東の空から満月が顔を出してくると月明りで周辺の

風景がぼんやりと浮かび上がりちょっと幻想的です。

また、夜の散歩道を月光が明るく照らして散歩する

にはGOODですね。

0803211

0803212

0803213

0803214

0803215

|

2008年3月20日 (木)

球春

本日、春分の日 プロ野球、パ・リーグ開幕しました。

セ・リーグは28日から春の高校野球にレッドソックス対

アスレチックスの米大リーグの日本開幕シリーズと

いよいよ「球春到来」です。

満開のハクモクレン

0803201

0803202

0803203

0803204

0803205

|

2008年3月19日 (水)

春の薫り

黄色の絨毯を敷きつめたような菜の花畑、周辺の

空気を全て覆いつくしているかのような菜の花の香りに

包まれながらの散策はとても気持ちの良いものです。

菜の花の黄色だらけと菜の花の香りで春を満喫 

見奈良の菜の花畑、昨日の続きになります。

0803191

0803192

0803193

0803194

0803195

0803196

|

2008年3月18日 (火)

喜びの春

本日、県立高校入試の合格者が一斉に発表され合格者は

「喜びの春」の訪れですね。今年の県立高校全日制は10745人の

定員に対して10829人が受験し、実質平均倍率は1.01倍

見奈良の菜の花畑

0803171

0803172

0803173

0803174

0803175

0803186

|

2008年3月17日 (月)

旅立ちの春

愛媛県内のほとんどの公立中学校で卒業式が行なわれ

およそ13400人が学び舎を後にして、旅立って行きました

また、北帰行のため飛び立ち始めた渡り鳥たちの各地からの

ニュースなども見聞きしていると、暖かくなってくると人も鳥も

「旅立ちの春」なのですね。 

0803181

0803182

0803183

0803184

0803185

0803186

|

2008年3月16日 (日)

春色

暖かくて良い天気の一日でした。

散歩の途中、春の陽射しの中でベンチに座っていると

春到来を実感します 

0803161

0803162

0803163

0803164

|

2008年3月15日 (土)

シセンラン

いつもの蘭愛好家「K氏」、シセンランが咲き春蘭も

もうすぐ咲き始めるよ~ と云うことで、まずは綺麗に

咲いたシセンランを撮ることから。。。

0803151

0803152

0803153

0803154

0803155

0803156

0803157

|

2008年3月14日 (金)

夕日色の風景

本日はホワイトデー、2月14日バレンタインデーに

チョコレートを頂いた方々にお返しのプレゼントを。。

空も遠くの山々も松山市街地も、そして家並みも、すべて

夕日に染まって「夕日色」に。

0603141

0803142

0803143

0803144

0803145

|

2008年3月13日 (木)

夕暮れの風景

暖かくなってきましたね。

今日は4月上旬の気候だそうで、桜の花芽もよ~く

見ると心なしか大きく膨らんできたような。。。

散歩するには良い季節となりました。

0803131

0803132

0803133

0803134

|

2008年3月12日 (水)

アイテムえひめ

アイテムえひめ(愛媛国際貿易センター) とは?

International Trade & Exibition Messe, Ehimeの の頭文字で

中四国最大級の展示場を 有する、総合コンベンション施設

大小の展示場や各会議室、愛媛県産品のショッピング が

できる愛媛県物産観光センターなどがあります。

0803121

0803122

0803123

0803124

0803125

|

2008年3月11日 (火)

ハーレーダビッドソン 2

本日、日本時間午後3時半ごろ、日本の土井さんなど

計7人の乗組員が搭乗したスペースシャトル「エンデバー」が

ケネディ宇宙センターから予定通り打ち上げに成功、国際宇宙

ステーションで過ごす12日間を含め、合計16日間の宇宙での

大変な活動の始まりですね。

ハーレーダビッドソン

0803111

0803112

0803113

0803114

0803115

0803116

|

2008年3月10日 (月)

ハーレーダビッドソン

暖かくなってきました。今日の最高気温は14℃

昼間はポカポカ陽気で春も一段と近くなりましたが

花粉症の方にとって、この頃が一番辛い時期なのかも。。

アメリカンバイク (ハーレーダビッドソン)

0803101

0803102

0803103

0803104

0803105

|

2008年3月 9日 (日)

アメリカンバイク

「アメリカンワールドフェスタin松山」が3月8日~9日の

2日間、アイテムえひめで開催、ハーレーダビッドソンと

ビューエルのアメリカンバイクだらけの会場は試乗会 や

イベントなど盛況のようでした。

0803091

0803092

0803093

0803094

0803095

0903096

|

2008年3月 8日 (土)

温室の花たち

本日、3月8日は語呂合わせで「みつばち」の日、そして

8月3日は「はちみつ」の日、どちらも、全日本はちみつ

協同組合と日本養蜂はちみつ協会が定めたものだそうです。

オンシジューム

0803081

0803082

パフェオ

0803083

0803084

カトレア

0803085

スィートシュガー

0803086

|

2008年3月 7日 (金)

CAMELLIA LAND

松山総合公園にある「キャメリアランド」には、いろいろな

種類のツバキがあり、中にはもう散ってしまったものから

蕾でこれから花咲くものまで、ツバキの花を長い間楽しむ

ことができます。

0803071

0803072

シナモン・シンディ  (底白のボタン咲き、シナモン香)

0803073

0803074

ハロルド L ペイジ (鮮赤色のバラ咲き、八重咲き)

0803075

0803076

|

2008年3月 6日 (木)

MD 90

松山発  羽田行  JAL 1466便

MD 90 先月に続き、またまた登場です。

前回(2月6日)は滑走路の東側から西へ飛び発って

いましたが、今回は逆で西から東の空へ向かって

飛んでいきます。風向などの関係でしょうね。

0803061

0803062

0803063

0803064

0803065

|

2008年3月 5日 (水)

静かな海

寒くて風もなく良い天気、海は波もなく穏やかで「静かな海」

遠くの島々が浮かんで見える冬の風物詩(もう春ですが?)

「浮島現象」が見られ、浮島は蜃気楼(しんきろう)の一種で

水面に近い海水温が比較的高く、上空の空気が冷たい時に

温度差で光が屈折し、遠方の島の海面部分がかすんで

見える現象ですね。

0803051

0803052

0803053

0803054

|

2008年3月 4日 (火)

三寒四温

昨日の黄砂でクルマは泥水を被ったような状態に 

先日まで暖かい日が続き、春の足音も大きくなって

きたかな~と思っていたら、またまた冬に逆戻り、寒い

雨の一日となりました。

温室に咲く花

0803041

0803042

0803043

0803044

|

2008年3月 3日 (月)

愛媛県花き総合指導センター

先日の寒い日に訪れ、温室の中は暖かく、花の香りに包まれて

花の写真を撮っているうちに良い気分に、癒し効果もありそうです。

花き総合指導センターでは、花きの生産から消費にわたる

幅広い総合指導機関として、施設を広く県民の皆さんに開放し

愛媛県の花き農業の振興と、花と緑に包まれた生活環境づくり

推進の拠点として、様々な活動を展開しています。

21世紀は「物の豊かさ」から「心の豊かさ、ゆとり」が重視される

時代になるといわれています。そうした中、花きは国民生活に

潤いと安らぎを与え、生活の中に無くてはならないものとして

さらに重要性を増すものと思われます。

(愛媛県花き総合指導センター HPより)

0803031

0803032

0803033

0803034

0803035

0803036

|

2008年3月 2日 (日)

ラナンキュラス 2

昨日に続き良い天気の一日でした。

3月2日はミニの日、いやいや今はもう生産されていない

サニーの日?? どうして3月2日からクルマの話になるの

ミニの日と云うことで「小さな春」でも見つけましょうよ~

ラナンキュラス その2 白と黄色

0803021

0803022_2

0803023_2

0803024

0803025

0803026

|

2008年3月 1日 (土)

ラナンキュラス 1

いよいよ3月のスタート、それにしても早いもので

もう3月です。月替わりとともに先日までの寒い日々は

何処へ?と思うくらいの暖かくて良い天気の今日でした。

春の訪れも、もうすぐですね。

ラナンキュラス (ピンク、赤)

0803011

0803012

0803013

0803014

0803015

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »