« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月30日 (火)

赤と白の彼岸花

朝から、雨模様の一日 

この季節、一雨ごとに涼しく秋めいてくるのかな~

と思っていたら、本日の雨は少し暖かく、まだ半袖

夏服でOKです。

赤と白の彼岸花

0809301

0809302

0809303

0809304

0809305

|

2008年9月29日 (月)

蝶たち

台風15号は本日午後3時現在、台湾・台北の

北約160キロにあり、時速約15キロで北に進んで

いますが、予報によると、どうやら前回の13号と

同じ様なコースと言うことは、こちらへやってくる??

ことになりそうですね。

蝶たち (アゲハ、ツマグロヒョウモン♀、イチモンジセセリ)

0809291

0809292

0809293

0809294

|

2008年9月28日 (日)

カマキリ

秋分の日を過ぎたころから、朝夕は涼しくなり

やっと、秋めいてきましたね。

朝、クルマに乗るとエアコンの吹き出し口から

温風が出ており、(25℃設定、昨日までは冷風)

クルマの中で秋を見つけてしまいました。 

カマキリ

0809281

0809282

0809283

0809284

0809285

|

2008年9月27日 (土)

野の花とベニシジミ

食に対する不安、このところ当地でもウナギの

産地偽装が問題になったり、中国産乳製品や

汚染米不正転売の問題も、まだまだ広がりの

様を呈しています。

野の花とベニシジミ

0809271

0809272

0809273

0809274

|

2008年9月26日 (金)

コスモスとヒメアカタテハ

本日、未明から明け方にかけて凄い雷の音で

目が覚め、外では激しい雨音の気配、この雨で

松山市の水がめ、石手川ダムは貯水率が50%を

回復したそうです。

石手川ダムでは午前2時の降り始めからこれまでに

流域平均で55.9ミリの雨量を観測し、松山では

恵みの雨となりましたね。

コスモスとヒメアカタテハ

0809271

0809272

0809273

0809274

0809275_2

|

2008年9月25日 (木)

ツマグロヒョウモンチョウ

先日、亡き親父の墓参りに実家へ帰った時に

ツマグロヒョウモンチョウの♂が羽を休めていて

接近しても飛び去ることもなく、運よく撮ることが

できました。  

ツマグロヒョウモンチョウ ♂

0809251

0809252

0809263

0809264

0809265

0809266

|

2008年9月24日 (水)

彼岸花とアゲハ

自民党の麻生太郎総裁が第92代総理大臣に

就任と言うニュースがテレビ画面から流れています。

麻生新総理は直ちに組閣に着手し、本日夜には

麻生内閣が発足するそうです。

これから、「一郎」 対 「太郎」の戦いに??なりますね。

彼岸花とアゲハ

0809241

0809242

0809243

0809244

0809245

0809246


|

2008年9月23日 (火)

赤トンボ

秋分の日、昼と夜の長さが同じに、これからは徐々に

夜が長くなり 「秋の夜長」のシーズンとなります。

赤トンボの種類も、数多く同じ種類でもオレンジ色から

赤く変わったりするそうで、はっきりした名称は

分かりませんでした。

0809231

0809232

0809233

0809234

|

2008年9月22日 (月)

タマスダレ

自民党総裁選挙が本日行われ、麻生太郎氏が

自民党総裁に選出されました。

松山では事実上の選挙戦は既に始まっていますし

前途多難の船出となりそうな、麻生丸。

タマスダレ (ヒガンバナ科)

0809221_2

0809222_2

0809223_2

0809224_2

0809225_2

|

2008年9月21日 (日)

コスモスの咲く季節に

秋の全国交通安全運動が始まり、

「ゆずりあう笑顔あふれる伊予の道」を

スローガンに、30日までの期間中、愛媛県内各地で

交通茶屋や交通安全教室などが開かれるそうです。

コスモス (秋桜)

0809211

0809212

0809213

0809214

0809215_2

|

2008年9月20日 (土)

台風一過の青空

松山地方では台風13号による雨、風とも

ほとんど影響は無く、松山市の水がめ石手川ダムの

貯水率の回復を期待?していましたが、水不足の

解消にもならない状況でした。

台風一過、少しは涼しくなるのかな~と思っていたら

まだまだ夏は居座っているようです。

台風一過の青空

0809201

0809202

0809203

0809204

|

2008年9月19日 (金)

木蠟(もくろう)資料館

内子町では、江戸時代の中頃から大洲藩の殖産興業の

諸策を受けて、木蠟(もくろう)の生産が始まり

この資料館は、木蠟づくりや木蠟が生み出した財や家屋

また、製蝋町として伝統的な佇まいを今に伝える町並みの

ことなど、広く紹介されています。

木蠟とは

原料はハゼノキの実で、この実を砕いて粉にし

蒸して搾ったものを生蠟(きろう)といい

生蠟を精製、漂白したものを白蠟(はくろう)

または晒蠟(さらしろう)といい

いずれも総称して木蠟と呼ぶそうです。

木蠟資料館

0809191

0809192

0809193

0809194

|

2008年9月18日 (木)

白壁の町並み

内子町、八日市護国の町並みを散策していると

時間がゆっくりと過去るような、歩きのペースまで

ゆっくりと。。。

白壁の町並み

0809181

0809182

0809183

0809184

0809185

|

2008年9月17日 (水)

からり吊橋

内子町の道の駅「フレッシュパークからり」にある

「からり吊橋」は小田川に架かり、橋を渡ると

農村公園、農村体験館へと通じています。

「フレッシュパークからり」にはドライブの途中よく

立ち寄りますが、(お目当てはパン工房)焼きたての

パンを買い求めるために。。。

からり吊橋

0809171

0809172

0809173

0809174

0809175

|

2008年9月16日 (火)

静かな 川の流れ

9月後半にかけては台風の来襲が多い季節となり

現在も台風13号、台湾をスローペースで経由して

その進路を一気に、こちらへ向けてきたようです。

川 風景

0809161

0809162

0809163

こちらは、川の風景とは関係ありませんが

呑み込まれそうな、電柱 

0809164

0809165

|

2008年9月15日 (月)

お寺の風景

内子にある 「高昌寺」の門前を通りかかった時

写真3枚目の言葉に眼を惹かれ、当然のこと

あたり前のことなのですが、なかなか理解されて

いないこと。。。ですよね 

「思った 通りには ならないが

やった 通りには なる」

0809051

0809152

0809153

高昌寺の隣にある駐車場の隅の銀杏の木は

黄色く、色付き始めています。

0809154

|

2008年9月14日 (日)

彼岸花

田んぼのあぜ道や土手などで真赤な彼岸花を

よく見かける頃となりました。

本日は旧暦の8月15日、「中秋の名月」と言うことですが

現在、残念ながら夜空には雲が邪魔して月の姿は

見えそうもありません。 

しかしながら、満月は明日ですから 中秋の名月は

必ずしも満月ではないのですね。

彼岸花

0809151

0809152

0809153

0809154

|

2008年9月13日 (土)

白いアマガエル

白い(灰色っぽい)、カエルを見つけ

よ~く観察するとアマガエルそのもの 

近くに白い壁があり、その色に同化??

それとも、アルビノ??

よく、判りませんが 「白いアマガエル」には

間違いないと思われます。

0809131

0809132

0809133

0809134

0809135

0809036

|

2008年9月12日 (金)

キツネノカミソリ(狐の剃刀)

今までに見たことはある花ですが、花の名前は

知りませんでした。調べてみると「キツネノカミソリ」

可憐な花からは想像も出来ない、何とも凄い名前が

付けられていますね。

キツネノカミソリ

0809121

0809122

0809123

0809124

0809125

|

2008年9月11日 (木)

常盤橋 (屋根付き橋)

内子町五十崎にある屋根付き橋 「常盤橋」

泉谷の棚田へ行くときの目印として毎回、クルマの

中から見るだけだった屋根付き橋、今回は天気も良く

休憩を兼ねて橋風景を撮ることができました。

常盤橋

0809111

0809112

0809113

0809114

|

2008年9月10日 (水)

泉谷の棚田 実りの季節

昨日に続き、泉谷の棚田の風景です。

早いもので、田圃の畦には所々真赤な彼岸花が

咲いており、黄金色の稲穂と緑の畦と赤い彼岸花と

青い空、それと澄んだ空気、この場所に居ると心が

洗われます。  

泉谷の棚田

0809101

0809102

0809103

0809104

0809105

0809106

|

2008年9月 9日 (火)

泉谷の棚田 実りの秋

前回、7月の初旬に訪れたときには棚田の稲も

青々としていましたが、実りの秋を迎え泉谷の棚田は

見事な黄金色になっていました。

一部では刈取りも終わっているようですが、何とか

この綺麗な光景を見ることができました。

泉谷の棚田

0809091

0809092

0809093

0809094

0809095

|

2008年9月 8日 (月)

ムギワラトンボ

ムギワラトンボは正式な名称ではなく??

シオカラトンボのメスがムギワラトンボという

ことらしいですね。

ここでは、シオカラトンボのメスではなく 

ムギワラトンボということで。。。

0809081

0809082

0809083

0809084

|

2008年9月 7日 (日)

オニヤンマ

オニヤンマは、いつもスーッと飛んでいる姿は

よく見かけますが、停まっているオニヤンマは

なかなか見かけることが出来ませんでした。

しかしながら

見つけました! 見つけましたよ~ 

エメラルドグリーンの眼が綺麗、それにしても

デカイ 蜻蛉ですね。

0809071

0809072

0809073

0809074

|

2008年9月 6日 (土)

9月の青い空

松山では9月になっても残暑厳しく、日中は連日

30℃を超え、まだまだ夜もエアコンは稼動中です。

早く涼しくなってほしいものですね

9月の青い空 (いつもの散歩コース)

0809061

0809062

0809063

0809064

|

2008年9月 5日 (金)

アオモンイトトンボ

大きさは、3cm程度の細くて小さくて胸部側面が

綺麗な淡緑色で尾の先端部分は水色のものが

オス、オレンジ色がメスで、どちらも美しいアオモン

イトトンボです。

0809051

0809052

0809053

0809054

0809055

|

2008年9月 4日 (木)

チョウトンボ(蝶蜻蛉)

飛んでいる様子を見ていると、優雅にヒラヒラと

チョウトンボの名前の由来が何となく判りそう~

舞うように飛んでいる沢山のチョウトンボの姿を

見たのは、実に久しぶりのことでした。

0809041

0809042

0809043

こちらのチョウトンボは羽の傷みが目立ちます

0809044

0809045

|

2008年9月 3日 (水)

散歩道

いつもの散歩コース、松山総合公園には池が

2ヶ所あり、そのひとつ考古館の前にある池風景

あまり綺麗な池でもなく、今までカメラを向けたことは

ない場所ですが、天気が良かったので、思わずシャッターを

押してしまいました。 

0809051

0809052

0809053

0809054

|

2008年9月 2日 (火)

蜘蛛の巣

ジョウロウグモのオス??だと思われます。

陽光が反射して蜘蛛の巣がキラキラと輝いていて

思わず立止まるくらい、綺麗でした。

0809021_2

0809022_2

0809023_2

0809024

0809025

0809026

|

2008年9月 1日 (月)

鉄砲百合

先程、福田首相が辞任表明会見の模様がテレビ画面

から伝えられていましたが、内閣発足後11カ月で前安倍

首相の突然の退陣と同じような、今回も、なぜ今なの?

与党内では「福田首相では次の衆院選は戦えない」との

空気もあり、与党大敗を回避するため自ら衆院解散に

踏み切らず身を引いたのでしょうか。

鉄砲百合

0809011

0809012

0809013

0809014

|

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »