« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

赤い実と葉

本日は雨降る中、愛媛マラソンが行なわれました。

今回からスタート&ゴールが松山市中心部県庁前に

また、目抜き通りを駆け抜けていくコースに変更されたり

制限時間が6時間に延長され、市民参加型マラソンとして

生まれ変わりました。


午前9時に3600人のランナーが一斉にスタートしました。

赤い実と葉

1001311

1001312

1001313

1001314

1001315

|

2010年1月30日 (土)

もみじ葉ゼラニュウム

本日は満月と言うことで、満月風景でも撮りに何処へ

行こうかなと思っていましたが残念ながら、夕方から

空には厚く低い雲が覆い満月は姿を現すこともなく

先程から、雨が降り始めました。

満月は次の機会に。。。

もみじ葉ゼラニュウム

1001301

1001302

1001303

|

2010年1月29日 (金)

ハイビスカス

女子フィギュアスケートの四大陸選手権のショート

プログラムで3位と出遅れた浅田真央選手がフリーで

トリプルアクセルを2度成功させ、逆転優勝しましたね。

オリンピックも金メダル目指して頑張れ~

ハイビスカス

1001291

1001292

1001293

|

2010年1月28日 (木)

フランネルフラワー

フランネルとは毛織物の毛羽立たせた柔らかな布の

ことだそうで、花も葉も質感が似ているところからの

ネーミングでしょうか。

フランネルフラワーの花びらに見えるところは、ガクで

花はその中心部になるそうです。

フランネルフラワー

1001281

1001282

1001283

1001284

|

2010年1月27日 (水)

キャッツテール

キャッツテールの名前の由来は想像できるのですが

ネコの尾よりも、赤い「ネコじゃらし」なのでは。。。

1001271

1001272

1001273

ムラサキルーシャン

1001274

1001275

|

2010年1月26日 (火)

白い水仙

松山市の今月の雨量は11ミリと平年の20%となっており

水源の半分を占める地下水の水位が、平年より1メートル

以上下がっているそうです。

このまま雨が降らない状況が続いた場合、減圧給水の

検討も始まりそうです。

白い水仙

1001261_2

1001262

1001263

1001264

|

2010年1月25日 (月)

水仙 (松山総合公園)

新型インフルエンザのワクチン接種は感染すると重症化

する恐れのある基礎疾患のある患者や妊婦、そして小さな

子どもたちを対象に、これまで行われてきましたが今後

安定的にワクチンが供給される見通しがついたことなどから

対象を広げ健康な成人などにも接種を行うことになるそうです。

水仙 (松山総合公園)

1001251

1001252

1001253

1001254

1001255

|

2010年1月24日 (日)

1月の松山総合公園

良い天気でしたが、空気は冷たく寒い一日となり

シャッターを押す指先の感覚も寒さで少し感覚が鈍くなり

身体も動かさないで過ごしていると、身体の芯まで

冷えてしまいそうでした。

1月の松山総合公園

1001241

1001242

1001243

1001244

|

2010年1月23日 (土)

松山総合公園の白梅

大相撲の横綱朝青龍が、初場所14日目の本日

大関日馬富士を下して13勝1敗、2場所ぶりに

25回目の優勝を決めました。

優勝25回は北の湖を抜き、32回の大鵬、31回の

千代の富士に次いで単独史上3位となるそうです。

松山総合公園の白梅

1001231

1001232

1001233

1001234

1001235

|

2010年1月22日 (金)

寒紅梅

松山総合公園の梅の花も、そろそろ咲き始め

寒紅梅の2本の木だけが、一足先に花を咲かせて

おり、他の梅の木も蕾を大きく膨らませ、今にも花を

咲かせそうです。

寒紅梅 (松山総合公園)

1001221

1001222

1001223

1001224

1001225

|

2010年1月21日 (木)

主役たちの笑顔

本日、1月21日は「ライバルが手を結ぶ日」だそうです。

何で??と思いながら見ると、 1866(慶応2)年のこの日

長州の木戸孝允、薩摩の西郷隆盛らが土佐の坂本竜馬らの

仲介で京都で会見し、倒幕の為に薩長同盟(薩長連合)を結んだ

とのことでした。

主役たちの笑顔

1001211

1001212

1001213

1001214

1001215

|

2010年1月20日 (水)

主役たち

暦の上では寒さが最も厳しいとされる二十四節気のひとつ

「大寒」ですが、松山では4月上旬から中旬並みの暖かい

春のような一日でした。

天気予報によると、明日の朝は暖かく、午後からは寒気が

流れ込み気温は下がり、寒暖の差が激しい1日になるそうです。


主役たち 

1001201

1001202

1001203

1001204  

|

2010年1月19日 (火)

主役の二人

いよいよ、結婚式の幕が降り、新郎が姪っ子とともに

入場、続いて花嫁と花嫁の父がウエディングロードを

進み、新郎に引き渡し、二人の第一歩の始まりです。

主役の二人 

1001191

新郎から新婦へ

1001192

新婦から新郎へ

1001193

1001194

1001195  

|

2010年1月18日 (月)

静寂の時(結婚式の朝)

1月17日、借物の慣れないタキシードを着て新郎の

父として、半日を過ごしましたが、疲れました。

しかしながら、新郎の父としては手抜き状態でカメラマン

しておりました。 

早朝の静かな佇まいの式場アプローチと控え室

静寂の時

1001181

1001182

1001183

1001184

1001185

|

2010年1月17日 (日)

結婚式の朝

朝から青空が広がる良い天気の一日。

早朝の結婚式場は、これから始まる賑わいを前に

一時の静寂の時間が流れています。

結婚式の朝

1001171

1001172

1001174

1001173

|

2010年1月16日 (土)

松山総合公園の蝋梅

ビール出荷量の話題がテレビの画面から流れていましたが

やはり消費者の節約志向で第3のビールが好調だったとか

ビールの市場では5年連続縮小しているとかの中で

2009年のビール、発泡酒、第3のビールの出荷量について

キリンビールがアサヒビールを抜き、9年ぶりに1位となったそうです。

松山総合公園の蝋梅

1001161

1001162

1001163

1001164

|

2010年1月15日 (金)

蝋梅

松山総合公園の蝋梅も綺麗に咲いており、冬の青空を

背景に蝋梅の黄色が目立ちます。

カメラのファインダーを覗いていると「蝋梅」の花の名前の

由来が判ります。

蝋梅(ロウバイ)の花言葉は先導、先見、慈愛、

やさしい心だそうです。

蝋梅

1001051

1001152

1001153

1001154

|

2010年1月14日 (木)

'10.1月のフライブルグ城

時折り、雪が舞う天気の松山でした。

遠くに望む、石鎚の山並みは雪で山全体が白くなって

いますが、山頂部は雲に覆われたままで、雪が降り

続いているのでしょう。

天気予報によると、冬型の気圧配置は次第に緩み

15日以降、天気は回復に向かうということです。

'10.1月のフライブルグ城

1001141

1001142

1001143

1001144

1001145

|

2010年1月13日 (水)

蘭の花たち

寒い一日でした。

強い冬型の気圧配置となり、厳しい冷え込みとともに

南予や山沿いを中心に積雪も見られ、この雪の影響で

松山自動車道や国道の一部で通行止めやチェーン

規制も出ていたようです。

蘭の花たち

1001131

1001132

1001133

1001134

1001135

1001136

|

2010年1月12日 (火)

カラタチ

私が子供の頃と言いますと、昔のことになりますが

カラタチの生垣をよく見かけたものです。

最近では、カラタチを見ることもなかったのですが

久しぶりに、あの棘だらけのカラタチを目の前に

することができました。

カラタチ

1001121

1001122

ナツカン

1001123

ポンカン

1001124

|

2010年1月11日 (月)

オンシジュウム

本日は、成人の日ですが、松山では一日早く昨日

成人式が開かれていたようです。

今年の愛媛県内で大人の仲間入りをした新成人は

1万5196人で、7年連続の減少となっているそうです。

オンシジュウム

1001111

1001112

1001113

1001114

|

2010年1月10日 (日)

君は薔薇より美しい

薔薇の花は、古代から繁栄と愛の象徴とされ

ギリシャ神話では、愛と美の女神「アフロディーテ」が

海から誕生したときに、大地がそれと同じぐらい美しい

ものとして、バラの花を作ったとされています。

また、ギリシャ時代には、ビーナスと結びついており

「愛と喜びと美と純潔」を象徴する花とされているそうです。

君は薔薇より美しい

1001101

1001102

1001103      

|

2010年1月 9日 (土)

ストレンジャー(薔薇)

薔薇に関してローマ人は、一輪のバラを天井につるし

その下でした話は一切秘密にするという約束を守り

「バラの下で」という言葉が「秘密に」という意味に

なって今も残っているそうです。

ストレンジャー(薔薇)

1001091

1001092

1001093

|

2010年1月 8日 (金)

アンバークィーン(薔薇)

愛媛県内のほとんどの小中学校では今日、始業式が

行なわれ3学期のスタートです。

昨年中に、新型インフルエンザによる学級閉鎖などの

影響で授業時間が足りず、冬休みに授業をしていたところも

あったようです。3学期が始まったばかりで明日から、またまた

3連休ですね。

アンバークィーン(薔薇)

1001081

1001082

1001083

1001084

|

2010年1月 7日 (木)

ショッキングブルー(薔薇)

本日、1月7日は、七草粥を食べて一年の無病息災を

願おうという日、春の七草はセリ、ナズナ、オギョウ、ハコベラ、

ホトケノザ、スズナ、ススシロ七種、若菜の生命力を吸収すると

ともに青菜の不足しがちな時期でもあり、その補充を忘れない

ための古人の優れた知恵と言えそうです。

ショッキングブルー(薔薇)

1001071

1001072

1001073

1001074

|

2010年1月 6日 (水)

薔薇(ノブレス)

松山市内にある私立の中高一貫校で、入学試験が

行われ、いよいよ本格的な受験シーズンの到来と

なります。まだ、新型インフルエンザも流行していますし

受験生の皆さんは、万全の体調で試験に臨まれ、頑張って

頂きたいものです。

ノブレス (薔薇)

1001061

1001062

1001063

|

2010年1月 5日 (火)

薔薇

本日は、二十四節気のひとつ「小寒」です。

小寒とは寒さが最も厳しくなる前とか、寒さが加わる頃と

いう意味で、いわゆる「寒の入り」、小寒後15日で大寒に

入り、大寒後15日で、寒が明けます。小寒から節分までが

寒の内と呼ばれ、寒の内とは一年の内最も気候の寒い

季節のことで、暦の上の寒の内が実際には気温の最も

低い季節になるそうです。

薔薇

1001051

1001052

1001053

1001054

1001055

|

2010年1月 4日 (月)

葉牡丹 3

放射冷却現象でしょうか、寒い朝でした。

官公庁など本日より仕事初めで、出勤時、帰宅時の

クルマの渋滞状況から日常が戻ってきたことが伺い

知れます。

葉牡丹

1001041

1001042

1001043

|

2010年1月 3日 (日)

葉牡丹 2

2010年を迎えたと思ったら、もう正月も三日が

過ぎようとしています。

毎年のことながら、2日の早朝から仕事をしている

私にとって、正月気分は元旦だけでしたが、昨日、今日と

出勤時の道路はクルマも少なく快適に走ることができ

渋滞もなく、いつもこうだといいでしょうね。

葉牡丹

1001031

1001032

1001033

1001034

|

2010年1月 2日 (土)

葉牡丹

年末年始を故郷や観光地で過ごした人たちの

Uターンラッシュが今日から始まり、空の玄関

松山空港の出発ロビーの混雑風景がニュースの

画面から流れていました。Uターンラッシュのピークは

明日になるとのことです。

葉牡丹

0101021

0101022

0101023

0101024

0101025

|

2010年1月 1日 (金)

謹賀新年

2010年

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願い申し上げます。

1001011

砥部動物園の虎

砥部動物園では昨年生まれた虎の仔3兄弟も一般公開されて

いるようなので、今年早々には虎の仔3兄弟を是非撮りに

行きたいなと、思っています。

1001012

|

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »