« 猫の日 | トップページ | 福寿草 »

2011年2月23日 (水)

晴天のフライブルグ城

本日、農林水産省は輸入小麦の政府売り渡し価格を4月から

平均で18%引き上げるとか、小麦の国際価格が高騰している

ためで、売り渡し価格の値上げは昨年10月に続き2回目となり

10%超の上げ幅は2008年10月以来、国内で消費する小麦は

約9割を輸入に頼っており、今後、パンや麺類など小麦を使った

食品の値上がりに繋がっていくのでしょうね。

晴天のフライブルグ城 (松山総合公園)

1102231

1102232

1102233

|

« 猫の日 | トップページ | 福寿草 »