« 秋晴れのフライブルグ城 2 | トップページ | 飛鳥Ⅱ »

2011年9月25日 (日)

秋晴れの風景

運用を終えたアメリカの人工衛星が大気圏に突入し破片が

アメリカ沖の太平洋に落下したとみられるとNASAが発表。

衛星の大半は大気圏で燃え尽きたとみられるものの、多数の

破片が大気圏を通過し、落下した可能性があるということです。

落ちた場所が、誰も居ない太平洋で良かったですね。

秋晴れの風景

1109251

1109252

1109253

1109254

1109255

(9月25日 ウォーキング 10,167歩)

|

« 秋晴れのフライブルグ城 2 | トップページ | 飛鳥Ⅱ »