« 梅の花 | トップページ | 夜明け »

2012年2月19日 (日)

冬の晴天とフライブルグ城

二十四節気のひとつ「雨水」、温かさに雪が雨にかわり

氷がとけ始める頃なのですが、厳しい寒さの一日でした。

昔から農耕の準備を始めるのは雨水が目安とされ、また

雛人形をこの日に飾りつけると良縁に恵まれるとも言われる

そうです。

冬の晴天とフライブルグ城

1202191

1202192

1202193

1202194

1202195

本日のウォーキング (2月19日  10266歩)

|

« 梅の花 | トップページ | 夜明け »