« 寒椿とウグイス | トップページ | 今朝の松山市街地風景 »

2013年2月 2日 (土)

朝靄の中の市街地

65歳以上の高齢者が入浴中に意識障害を起こして

溺れたり、脳卒中や心筋梗塞を発症したりして急死する

入浴関連死が、全国で年間約1万7千人に上るとか。

入浴中の急死は冬場に多発、温度差による血圧の急激な

変化が原因とされるが、気をつけたいものです。

朝靄の中の市街地 (松山総合公園より)

1302021_3

1302022_2

1302023_2

1302024_2

1302025_2

ウォーキング (2月2日 10225歩)

|

« 寒椿とウグイス | トップページ | 今朝の松山市街地風景 »