« 松山総合公園の風景 | トップページ | 春の陽射し »

2013年2月27日 (水)

椿の花

ツバキの花は花弁が個々に散るのではなく、多くは花弁が基部で

つながっていて萼を残して丸ごと落ちる。それが首が落ちる様子を

連想させるために、入院などのお見舞いに持っていくことはタブーと

とされていたり、武士はその首が落ちる様子に似ているというのを

理由にツバキを嫌った、という話もあるそうです。

椿の花 (松山総合公園)

1302271

1302272

1302273

1302274

ウォーキング (2月27日 10235歩)

|

« 松山総合公園の風景 | トップページ | 春の陽射し »