« 杏の花 | トップページ | 乳母桜 2 (大宝寺) »

2014年3月25日 (火)

乳母桜 (大宝寺)

この桜は根回り2.8m、樹高5mで特別高くはないが根張りがよく、

その姿態は美しい、松山地方では早く開花する種類で、彼岸桜の

仲間で、この桜は、和名エドヒガン(江戸彼岸)・アズマヒガン

(東彼岸)・ウバヒガン(姥彼岸)とも言われるが、必ずしも東日本

のものではなく、四国においても、低山から山地でその生育が時折

見られるそうです。

乳母桜 (大宝寺)

1403241

1403242

1403243

1403244

1403245

1403246

ウォーキング  10167歩

|

« 杏の花 | トップページ | 乳母桜 2 (大宝寺) »