« ハコネウツギ | トップページ | アオスジアゲハ »

2014年5月26日 (月)

イタチハギ

ホンダの原動機付二輪車「スーパーカブ」の形状が特許庁から

立体商標として登録されることが決定したとか。

スーパーカブは、1958年に「C100」シリーズとして製造が始まり

2014年3月時点で、世界生産累計台数が8,700万台以上に達し

現在まで160ヵ国以上で販売され、世界で最も多く生産された

バイク。

立体商標登録が実現した理由について、デザインを見ただけで

ホンダの商品であると認識されるからだそうです。

イタチハギ (松山総合公園)

1405261

1405262

1405263

1405264

1405265

ウォーキング  10287歩

|

« ハコネウツギ | トップページ | アオスジアゲハ »