« ウォーキング中の風景 | トップページ | ジョロウグモ 2 »

2014年11月 7日 (金)

ジョロウグモ

ジョロウグモの生態を調べてみると、春に孵化し、雄で7回ほど

雌で8回ほど脱皮を繰り返して成体となり、成熟期は9〜10月ごろ

この時期に交尾が行われる。交尾は雌の脱皮直後や食餌中に

行なわれ、これは交尾時に雌が雄を捕食してしまう危険がある

ため、10〜11月ごろに産卵、樹木や建物等に白色の卵嚢をつくり

卵で冬を越し幼体は春に孵化していくそうです。

ジョロウグモ (松山総合公園)

1411071

1411072

1411073

1411074

1411075

ウォーキング  10691歩

|

« ウォーキング中の風景 | トップページ | ジョロウグモ 2 »