« 桜と風景(松山総合公園より) | トップページ | 桜 (松山総合公園)4 »

2015年4月 9日 (木)

桜 (松山総合公園) 3

判決が注目されていた、バイクを運転していた80代男性が

小学校の校庭から飛び出たサッカーボールをよけようとして

転倒し、そのけがが原因で死亡したとして、遺族がボールを

蹴った当時11歳の両親に損害賠償を求めた訴訟の上告審

判決で、最高裁第1小法廷は「通常、危険とはみられない行為で

損害を生じさせた場合、結果を具体的に予見できたなどの事情が

ない限り、監督義務を怠ったとは言えない」との初判断を示し

監督責任を認めて両親に賠償を命じた一、二審判決を取り消し、

請求を棄却、遺族の敗訴が確定。

桜 (松山総合公園) 3

1504091

1504092

1504093

1504094

1504095

1504096

ウォーキング  10312歩

|

« 桜と風景(松山総合公園より) | トップページ | 桜 (松山総合公園)4 »