« フンボルトペンギン | トップページ | マントヒヒ(砥部動物園) »

2016年1月21日 (木)

パタスザル

パタスザルはアフリカを南北に分けるサハラ砂漠に

沿ったサバンナのベルト地帯に広く生息、一般的には

顔は肌色で、暗灰色の鼻を持ち、頭から背、腰、尾は

赤かっ色で、白くて立派な口ひげと頬ひげがあり、手足は

長く、非常に早く走ることができ、食物を求めて連日長距離を

歩くこともあり、主食は植物ですが、トカゲや昆虫なども

食べるそうです。            (砥部動物園HPより)

パタスザル(砥部動物園)

1601211

1601212

1601213

1601214

1601215

ウォーキング  10086歩

|

« フンボルトペンギン | トップページ | マントヒヒ(砥部動物園) »