« 百日紅風景 | トップページ | ノウゼンカズラ風景 »

2016年8月 3日 (水)

百日紅(松山総合公園)

サルスベリ(百日紅)は幹がスベスベで、猿も登れない

ところから猿滑、また約100日間、ピンクの花を咲かせる

ことから百日紅が名前の由来に。

約3ヶ月間、夏から秋まで咲き続けるのは、一度咲いた

枝先から再度芽が出てきて花をつけるため、咲き続けて

いるように見えることから。

百日紅(松山総合公園)

1608031

1608032

1608033

1608034

1608035

1608036

ウォーキング  20025歩

|

« 百日紅風景 | トップページ | ノウゼンカズラ風景 »